ねずみ駆除には超音波が有効です

飲食店が沢山ある都市部の繁華街などでは、ねずみによる被害が深刻になることがあります。複数の店が入居している雑居ビルなどでは、それぞれの店が使う食料品を狙ってねずみが店内に侵入してきます。ねずみは食べ物を食べて荒らしてしまうだけでなく、そこら中に糞や尿をするため、衛生面においても非常に大きな問題になってしまいます。ねずみの体は様々なばい菌や病原菌が付着しており、室内を移動するだけでも菌を媒介してしまいます。

また、菌だけでなく、ノミやダニを媒介するため、人間の健康に対しても大きな被害をもたらすことになります。ねずみは非常に繁殖力が強いため、ねずみ駆除の対策が遅れてしまうとどんどん数が増えてしまい、被害が何倍にも悪化してしまいます。また、一旦増えてしまったねずみは駆除が難しくなるため、ねずみに侵入された形跡を見つけたら速やかにねずみ駆除の対策をとることが大切です。ねずみ駆除の方法も様々ですが、殺鼠剤や捕獲機を使うのではなく、超音波を発生させてねずみを追い払うというものもあります。

室内を汚してしまうことも無く、薬品も使われていないのが大きな特徴で、超音波を使用するため、広範囲にわたって効果を得ることができるのもメリットです。超音波を発生させる機器はネットなどの通販やホームセンターなどでも購入することができますが、ペットなどがいる環境では、ペットに悪影響を与えてしまうこともあるので注意が必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする