苦手な音で撃退ねずみ駆除に超音波の活用

家に住み着いてしまっているのを放置すると、どんどん数が増えて驚くほど群れをなしてしまうことがあります。そうなる前に対策を講じることが得策ですが、死骸を見たりするのは気持ち悪く、業者に依頼することもお金がかかりすぎてしまいます。そんなときに使いたいのが、市販されているねずみ駆除用の超音波装置です。人間は平気でもねずみには耐えられない音域があり、その音を出し続ければ建物からでていきますし、近づかなくもなります。

コンセントが必要になるものや乾電池式なども売られているので、利用しやすい方を選びます。ねずみ駆除で超音波を使うときに注意しなければならないのが、ペットを飼っているときです。耳が良いペットは音を感じ取って不安になったりすることがあるので、できるだけ避けなければなりません。一度出ていってもまた戻ってくる事がありますから、しばらくは設置を続けたほうが良いです。

それに合わせて、餌になってしまうようなものを室内に放置しない、侵入経路になるような僅かな隙間に対策を施す。屋根裏や床下などを確認して、新聞やティッシュ、紙くずなどを集めて巣を作っていたときはきれいに撤去を行うことで、再び住み着く可能性を減らすことにつながります。ねずみ駆除の超音波は1種類だけだと慣れてしまう可能性があるため、定期的に切り替えて別な種類を出すことが可能なタイプだと良いですが、出せない場合には違うタイプの装置を2種類くらい揃えて時々交換を行うと良いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする