無料で使える勤怠管理ソフト

現在タイムカードを使って行っている勤怠管理をソフトウェアによるものに変更したいけれど、予算がないと悩むならば、まずは無料の勤怠管理ソフトを使ってみることをおすすめします。驚くほどの高機能で、もしかしたら有料の勤怠管理ソフトを購入する必要がなくなってしまうかもしれません。無料で使える勤怠管理ソフトはいろいろとありますが、特に人気なのはクラウド型のものです。インターネット環境に接続できさえすれば、専用のサーバーやデータベースは必要ありません。

また、ソフトウェアの運用についても心配する必要がなく、登録さえすればすぐにソフトの機能を利用できるのです。さらに、利用する人数の制限すらないものもあります。その分機能面で劣るのではないかと心配になるかもしれませんが、提供している機能は出勤、退勤の記録だけではなく、残業申請や休暇申請等を承認する機能、給与明細書を作成する機能、出勤簿、労働者名簿、賃金台帳を作成する機能、プロジェクトごとのコストを管理する機能、36協定、社会保険未加入者リストの管理機能など多彩です。これだけの機能が揃っていれば、勤怠管理でやりたいことはほぼカバーできます。

さらにはICカードやタブレット端末、スマートフォン端末、生体認証による打刻にも対応しており、会社のIT化を一気に進めることができます。これは長期的に見ると勤怠管理における設備投資、人件費削減につながる大きなコストカットになります。iotデバイスのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *